ARINODAI KINDERGARTEN 学校法人 有野台幼稚園

  • 園の概要
  • 園の方針
  • 保育案内
  • 園での一日
  • 入園案内
  • ブログ

園の方針 光と風の中で生き生きと活動する子ども

ありの藤原幼稚園・キッズキャンパス(幼児クラス)

こころとからだを健やかに育み豊かに花を咲かせるように生きる力の根っこを育てます

こころとからだが目覚ましく成長する乳幼児期は、豊かな感性や創造力、協調性を育む大切な時期です。こどもたちには、戸外や自然の中で、思いきりからだを動かしたり、創造力を働かせて遊びに没頭する経験を沢山積んで、心身共に健やかに育ってほしいと願っています。また、人として大切なマナーを身に付けながら、友だちと一緒に真剣に関わる体験を通して、思いやりのこころや豊かな人間性を育んでいただきたいと思います。私たちは、こどもたちに生き生きと楽しい園生活を過ごして頂けますよう、教育内容を充実させ、環境を整えて参ります。

教育・保育方針

保育者との信頼関係を築き、
こどもが安定した気持ちで過ごす中で自己を発揮し、
友達とのかかわりの中で、また戸外や自然の中での遊びを通して、
豊かな心を育み心身ともに健康に育っことが目標です。

  • 生きる力や喜びの力がみなぎり、命を大切にする子どもを育てます。
  • 子どもたちが、たくましく健やかに成長し、生き生きと自信をもって前向きに行動できるようにしていきます。
  • 根気強くやり通すこどもを育てます。
  • 正直で思いやりのある気持ちを育てていきます。
  • 助け合い、力をあわせる子どもを育てます
  • 豊かに感じ、表現する子どもを育てます。
  • 保護者とのよりよい関係づくりに努め「共育て」をしていきます。
  • 職員のチームワーク力を高め、一人ひとりの資質の向上を目指していきます。

教育・保育の目標

集団生活の中で自分の思いや考えを表現し他者の思いも受け止め、一緒に生き生きと遊び、活動する子どもは、信頼性・自発性・自立性が培われていくものです。

心身共に元気な子ども

  • 天気の良い日は、戸外で元気いっぱい遊び、健康な体づくりをする。
  • 自分でやりたいことを見つけ、繰り返して遊びを楽しむ。
  • 人として身につけなければならないマナーを知り、正しい習慣、態度を身につけられるようにする。
  • 「食」に関する楽しい経験と食べ物への感謝する心を育てる。

思いやりのある子ども

  • 友だちとのかかわりを深め、思いやりと尊敬の気持ちを持てるようにする。
  • 人からの親切に対して、心地よさを感じ周りのことに気づく気持ちを大切にし、思いやりの気持ちをもつ。

自分で行動できる子ども

  • 自分からしようとする。
  • 人に迷惑をかけない。
  • 興味・関心が広がり、少し難しいことに挑戦しようとする。

園の方針